能丸税理士事務所
お問い合わせ
HOME 業務案内 事務所概要 ごあいさつ スタッフ紹介 お問い合わせ

 HOME > 中期経営計画の策定支援


能丸政孝税理士事務所の中期経営計画策定支援の特徴!



■商工会議所×日本政策金融公庫×税理士のタッグにより的確なアドバイスを提供


  能丸政孝税理士事務所では中期経営計画を策定する際、日本政策金融公庫及び商工会議所の職員の方々に参画して頂き、3者で計画の作成を支援しております。3者が計画立案の際に同席することで、税務、経営、資金繰り等のあらゆる角度からのアドバイスが可能になりますので、より実現性のある中期経営計画を作成することができます。 



■中期経営計画策定〜業績検討会までのステップを標準化

  
  能丸政孝税理士事務所では、関与先の経営支援として中期経営計画策定、予算実績対比報告(四半期毎)、業績検討会の3つのステップを標準的な年間のスケジュールとして実施しています。




1.中期経営計画

  @過去の決算データ等をもとに中期経営計画策定会を実施し、将来に向けた中期経営計画書(5年)の作成等の支援を致します。
  A中期経営計画策定会で作成した中期経営計画は単年度の予算として落とし込みを行います。

               


中期経営計画書のサンプルをご覧になりたい方はコチラ




2.予算実績対比報告(四半期毎)

  @中期経営計画から単年度に落とし込んだ予算は、四半期毎に実績との比較を行い、予算と実績の差をチェックします。
   ・予算と比較して売上は伸びているのか?
   ・予算との差はなぜ起こっているのか?
  A実績が予算に届かない場合は、原因究明を行い、改善に向けた提案を致します。


3.業績検討会

  @月次決算で締めた数字を基に未経過月の業績を予測し、最終業績及び法人税、消費税等の納税額の予測シミュレーションを行い、
    節税対策等のアドバイスを致します。
  A最終業績について赤字が見込まれる場合は、黒字化の為の方策を社長とともに検討致します。

               





当事務所では経営計画の策定支援のみのご依頼も承っております。
中期経営計画の策定にご興味、ご関心のある方は、お気軽にお問い合わせ下さい。

貴社のニーズを反映した経営計画ををご提案させていただきます。


能丸政孝税理士事務所・有限会社 日本会計管理


 
HOME業務案内事務所概要ごあいさつスタッフ紹介お問合せプライバシーポリシーサイトマップ

COPYRIGHT2009,能丸政孝税理士事務所 All Rights Reserved.